松月のRhymes&Reasons

アメリカン・フォーク・ソングの言葉と想い そして源流をたずねる旅

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ふるさと日立検定」レポート Part 2

お待たせいたしました、「ふるさと日立検定」レポートの後編をお送りします。
ほかの地域の方々にとってはどーでもいいレポートかもしれませんが(笑)、
一緒に楽しんでいただけたら幸いです!

これまでのお話 → 「ふるさと日立検定」レポート Part 1
会場には、同年代の受検者は少なくてちょっと寂しかったですが、心の若い方々がたくさんいらっしゃいました。でも、そんな中にも小学生くらいの子どもの姿が!!
いやぁー、すばらしかったですね、人々の想いは子どもたちにも確実に引き継がれているんだって、しみじみと感じましたよ

試験の感想はというと、テキストを何度も読んだかいがありました!
応用問題もありましたが、いつも市報を読み、イベントにも進んで参加していたので、結構答えられました。でも何よりもうれしかったのは、参加賞として帰り際にいただいたハート形の「何度でも使えるカイロ」。忘れられませんね。試験を受けて感謝されたなんて初めてですよ。暖かい心のふれあいがあれば、もう結果なんてどーでもいいや、なんて思ったりしていましたが、、、

2週間後、無事に合格通知が届きました!!
・・・ん?「1月31日に合格証書の授与式と懇親会を開催します。軽い食事もご用意します。参加は無料」・・・!?
どんだけ市から資金援助受けてるんだ、この検定!?

もちろんこの機会に心から感謝して、喜んで参加させていただきました。外は凄い嵐でしたけどね・・・。会場には200人ほどいらしたでしょうか。そんな中で偶然にも、「市民環境リーダー養成講座」でお世話になった「助川山保全くらぶ」の方々から声をかけられ、再会できてとってもうれしかったです

やはり日立を愛する方はみんな受けるんですよね。そしてみんな受かる(笑)
合格率はなんと94%だったと!! びっくらこいたわぁー。

でも、大学入試のような選抜試験ではありませんし、たくさんの人に気軽に受けてもらって、たくさんの人に合格してもらって、たくさんの人に日立の町のことを語り伝えてもらえるのが、主催者にとっての大きな喜びだと思います

その後も、会場で出会った方々とのおしゃべりに夢中になってしまって、用意された食べ物はほとんどなくなってしまいましたが、最後にテーブルを彩った花を女性たちで何輪かずつ分けて、松月は残りをカゴごとそっくりいただいちゃいました^^

幸せいっぱい 花いっぱい ひとりひとりに ありがとう
わたしは正真正銘の「ヒタチスト」(日立大好き人間)です!


合格証書に花を添えて・・・

☆ヒタチストの、ヒタチストによる、ヒタチストのためのエントリ☆

「City of Sunrise(日の出の街)」・・・日立に捧ぐ松月の詩^^
「今日はアースデイ!」「岩を砕く花のように」・・・市民環境リーダーの想い
「ロッキー・マウンテン・ハイ」・・・助川山への想い
「アフター・ザ・ガーデン」「ガーデン・ソング」・・・市民環境リーダーの想い その2
「リムニーのベル」「ティーチ・ユア・チルドレン」・・・戦争の記憶と平和の鐘
「フォー・ベイビー(フォー・ボビー)」・・・初秋の小木津山自然公園にて
「太陽を背にうけて」・・・早春の諏訪梅林にて

日立について書いている上の記事には、特別な気持ちをこめております!
ほかにも風景写真などを随所に入れてますので、探してみてくださいね♪

初めにも述べましたが、ここは全国の方々へ向けた音楽系ブログです。
わたしが記事で日立のことを語るのは、この町を宣伝するためではありません。
みなさんのお住まいの地域のよさを再発見していただくきっかけとなれば幸いです。
そして、地球という共通の故郷への想いへとつながっていければ・・・

☆関連リンク☆
日立大好き
本気でヒタチストになりたい方のための地域情報ブログです。
松月のキャラクターを「さくら子」と呼んで可愛がっていただいています♪ ↑読んでいただけたら評価をお願いします。↓コメントいただけるとさらに喜びます☆

テーマ:茨城県 - ジャンル:地域情報

*** COMMENT ***

僕の町の場合

日立検定のようなものは他の地域にもあるのでしょうか。少なくとも僕の地域にはありません。
ふるさとという言葉には山や川や海が似合いますね。でも僕の町には売れ残りのマンションが立っているだけでふるさとといえるものは今はありません。
あの寅さんのふるさと葛飾柴又の荒川土手の桜なんかは故郷かな。
もうすぐ白い花を咲かせる裏の畑の梅の木もふるさとかも知れませんね。

ふるさと

レモン鈴木さん、

ありがとうございます♪
こんな記事にまでコメントいただき、もう舞い上がっておりますv-411

「日立検定」も去年できたばかりですし、ご当地検定は全国的に広がっております。もしかすると「西東京検定」の計画も進んでるかもしれませんよ^^

わたしも山や海からの刺激が大きかったのは確かですが、何よりそこで出会った暖かい人々とのふれあいが心を大きく育ててくれました。そんな心の帰るべき場所こそ「ふるさと」なのだと思っていますv-344

レモンさんの裏の畑の白梅、楽しみですね。
日高町の日立紅寒桜も今日あたり見に行ってみようかな?v-252

検定出来たらどうしよう

もし西東京市にふるさと検定出来たらもちろん受けますよ。v-221
でもその前にふるさとと言える町にしなければいけないでしょうね。
子供達が誇りに思える町に。
皆さんがんばりましょう。
そしてふるさと検定受けましょう。(笑い)

私の故郷

私は山に囲まれた盆地で生まれ育ちました。Take Me Home, Country Roads の中のMountain Mamaのくだり、すごくよくわかります。近くのスキー場(車で30分くらい)から帰るとき、その盆地の山並みが前方に広がっているのですが、まさにカントリーロードのふるさとなんだと感じます。
 わたしにとって故郷は山とはきっても切り離せません。山に囲まれて息づいている、そんな場所が私のふるさとです。

どうか誇りに思ってください☆

レモン鈴木さん、

レモンさんがよりよい町にしなければと強く思っていらっしゃるなら、
きっとこれを見た全国のみなさんにも気持ちが伝わることでしょう。
わたしも応援しますよ・・・呼びかけることしかできませんけれど、ねv-411

Georgeさん、

Georgeさんは山梨の方でしたよね。まさに「山に抱かれて」育ったのですね。
海の近くに住んでいると、山のありがたさになかなか気づかないものです・・・。
「山に囲まれた故郷」、これからもずっと大切になさってくださいv-415v-263

わたしもこの記事を書いてから改めて「カントリー・ロード」を聴いて泣きました。
いずれこの歌を取り上げた時に、また熱くお話ししたいと思っていますv-340

コメントの投稿


No.80 「ふるさと日立検定」レポート Part 2
上の記事を読まれたご感想・ご意見をお聞かせくださいね!
初めての方は、まずこちらへお立ち寄り願います^^♪ → 松月の芳名録

らいむ&りーずん(2011.4- )

現在、松月は千葉からゆる~く発信中♪

プロフィール( -2011.3)

松月

Author:松月(しょうげつ)
別名「日立の笛吹き娘」

20代ですが、アメリカン・フォーク・ソングに10年間も熱中しています。

茨城で演奏活動されている読者の方々の影響で、現在はブルーグラスに傾倒?
広場にティンホイッスルを持ちこんで、人と地球にやさしい?音楽を発信中。

ご感想・ご意見の書きこみ歓迎♪もちろん楽器(演奏の話)の持ちこみも歓迎♪各記事の下で、レッツ・セッション♪♪

初めての方は、こちらへどうぞ☆
松月の芳名録

YouTubeに演奏を載せています。
よかったら聴いてみてくださいね♪
The Whistlin' Gal from Hitachi

ごあんない
松月のお気に入りリスト
最近の記事
最近のコメント

コメントありがとうございます!

最近のトラックバック

TB元に直接飛べます!
松月の元記事は「←」で参照できます。

カテゴリ
月別アーカイブ

My Whistles


Dixon DX006D
(Tuneable Aluminium Soprano D)

Dixon DX107A
(Tuneable Aluminium Alto A)

緑のgoo

子どもたちや花々は 僕のきょうだい
笑顔でこころも 晴れわたるよ~
 -「ライムズ・アンド・リーズンズ」

いつもお世話になっております♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。