松月のRhymes&Reasons

アメリカン・フォーク・ソングの言葉と想い そして源流をたずねる旅

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PPMM at BACK IN TOWN Part 1

暑いですね~!! みなさんお元気ですか? わたしは暑さと忙しさによる疲れでブログをすっかりなまけてしまいましたが、やはりイベント参加はやめられません。PCから離れてリアルでいろんな人と活動できる機会は、わたしの一番の楽しみなのです。

さて、先日は数あるピーター・ポール&マリーのコピー・バンドのうちのひとつで、レモンさんのブログを通じてこちらとも親しくしていただいているPPMMさんにようやくお会いできる機会が与えられました。彼らの単独ライブは昨年の11月以来で、本当に楽しみでした。日立のお土産と、メンバーに聞きたいたくさんの話題を抱えて、いざ東京へ!

会場は以前パイナップラーズのライブで訪れたことがある曙橋のBACK IN TOWN。市ヶ谷駅から靖国通りをまっすぐ進めばたどり着く・・・はずだったのにいつものごとく、

道に迷った(笑) ←どうやら靖国通りを反対方向に進んでしまったらしい・・・

でも、そのおかげで日本武道館や、北の丸公園という素敵な場所に立ち寄ることができ、そこで1時間ばかり雀を相手に笛を吹いて過ごしました。木陰の風が気持ちよかったです。


夕方、どーにか会場に着くと、ポールさんが楽屋へ誘ってくださいました。そこは秘密基地のような場所にある普通の部屋で、お店のオーナーさんの楽器置き場なのだとか。
ギターの弦などがしまってある棚の引き出しには「ボブ」とか「ニック」とか、キングストン・トリオのメンバーの名前がつけられていたのがおもしろかったです



そこでは、メンバー4人+パーカッション参加のKiroさんと、セットリストを確認したり、最後の打ち合わせをしたりして開演まで楽しく過ごさせていただきました。

彼らは普段はピーターさんのお仕事が忙しくなかなか集まれず、この日は午前中から全曲あわせていたそうです。ライブうまくいきますように!

続きです → PPMM at BACK IN TOWN Part 2
↑読んでいただけたら評価をお願いします。↓コメントいただけるとさらに喜びます☆

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

*** COMMENT ***

ご来場いただきありがとうございました。

先日は、暑い中、お越しいただきありがとうございました。
いろいろハプニングありましたが、楽しいライブに出来ました。
また、S&Gブログのこうもりさんとも接点があったり等本当に音楽のつながりは楽しいですね。
リズムとメロディという共通言語で、セッションできるのも音楽の楽しみですね。
今度は、PPMMまたはIan&SylviaユニットLue& Kuriponのいずれかで、ひたちのほうにうかがえればとおもってます。

待ってました。

先日はライブの日時を間違えて行けず後悔しきりの自分ですが、言い訳はともかく
松月さんのライブ記事がアップされるのを待っていた小生なのです。
PPMMさん達もお元気そうでなにより、忙しさの中バンド活動を続けられることは大変ですが
なにより楽しみでもあると思います。
今回はIan&Sylviaユニットの演奏もあったそうですね。

ではでは記事の続編を楽しみにしてます。


メッセージありがとうございます!

PPMMポールさん、

先日はお世話になりました。お会いできて、本当にうれしかったです。
ハプニングなんて、なんのなんの・・・楽しくやれるのが一番ですよね!
でも、まさかそこでこうもりさんとお会いできたなんて・・・!!
おかげさまで、S&G会議室にも迎え入れられ、舞い上がっております。
イアン&シルビアのご活躍も楽しみにしていますねーv-344

レモンさん、

毎度遅くなってすみません。待っていてくださったなんてうれしいです。
そうです、みなさん楽しんで活動していらっしゃるのがまっすぐ伝わってきます。
レモンさんにまたお会いできるのも楽しみにしていますv-339

コメントの投稿


No.193 PPMM at BACK IN TOWN Part 1
上の記事を読まれたご感想・ご意見をお聞かせくださいね!
初めての方は、まずこちらへお立ち寄り願います^^♪ → 松月の芳名録

らいむ&りーずん(2011.4- )

現在、松月は千葉からゆる~く発信中♪

プロフィール( -2011.3)

松月

Author:松月(しょうげつ)
別名「日立の笛吹き娘」

20代ですが、アメリカン・フォーク・ソングに10年間も熱中しています。

茨城で演奏活動されている読者の方々の影響で、現在はブルーグラスに傾倒?
広場にティンホイッスルを持ちこんで、人と地球にやさしい?音楽を発信中。

ご感想・ご意見の書きこみ歓迎♪もちろん楽器(演奏の話)の持ちこみも歓迎♪各記事の下で、レッツ・セッション♪♪

初めての方は、こちらへどうぞ☆
松月の芳名録

YouTubeに演奏を載せています。
よかったら聴いてみてくださいね♪
The Whistlin' Gal from Hitachi

ごあんない
松月のお気に入りリスト
最近の記事
最近のコメント

コメントありがとうございます!

最近のトラックバック

TB元に直接飛べます!
松月の元記事は「←」で参照できます。

カテゴリ
月別アーカイブ

My Whistles


Dixon DX006D
(Tuneable Aluminium Soprano D)

Dixon DX107A
(Tuneable Aluminium Alto A)

緑のgoo

子どもたちや花々は 僕のきょうだい
笑顔でこころも 晴れわたるよ~
 -「ライムズ・アンド・リーズンズ」

いつもお世話になっております♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。