松月のRhymes&Reasons

アメリカン・フォーク・ソングの言葉と想い そして源流をたずねる旅

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第8回里美カントリーミュージックフェスティバル Part 1

6月5日から6日にかけて、里美カントリーミュージックフェスティバルへ行ってまいりました。2日ともさわやかな天候に恵まれ、すばらしい時を過ごさせていただきました。

はじめは変な天気でしたけどね。朝は雨で、日立からひと山越えて里美へ向かう途中、晴れたかと思ったらまた突然の大雨に遭いました。でも、山の向こうには青空が見え、光が雲を銀色に照らしていてとてもきれいでした。そして、見渡すかぎり緑の山。雨にぬれた新緑の香りが実にさわやかに感じられました

会場に近づくにつれて軽快な音楽が・・・陽気な演奏に天候など関係ありません!
ちょうど「あけぼのマウンテンボーイズ」の演奏の最中でした。

satomi80.jpg

観客に交じって、熱心にセット・リストやMCをメモっている女性が。前回司会を務められたひとみさんです。今回も2日目の司会を頼まれていて、2日通して一緒に過ごさせていただけることになり、すごく楽しみにしていました!

会場も雨に遭ったそうですが、土が水はけのよいものに入れ替えられたようで、前回に比べて快適でした。風は冷たく、時おり降りそそぐ日射しが心地よく感じられました

土浦の「レイジン」さん。ドイツから応援に来たというお孫さんがかわいかったです。
その時ステージで“Over the Rainbow”が演奏されて、感動しました!



フィナーレは東北大学出身の若者チーム「ファンタジック・ゲイリー・バンド」。
略称「ファンゲ」。今回も大好評で、アンコールも3曲ほど聴けました♪



☆お楽しみコーナー☆

ファンゲ、かっこいいっすよー。演奏がすばらしいだけでなく、トークも面白く、
わたしもほかの方々と同じく、すっかり虜になってしまいました。
聴いてみたいでしょ!? 別のフェスのですが、聴いてみてくださいませ~

“How Mountain Girls Can Love”です。確かジョン・デンバーも歌ってたはず。

ちなみに、映像提供者のみやこわすれさんは、福島のPP&M風フォーク・バンド
「インザウィンド」さんとも関わりの深い方ですよー。

http://www.youtube.com/watch?v=AZF_GoyKDWQ


つづきです → 第8回里美カントリーミュージックフェスティバル Part 2
↑読んでいただけたら評価をお願いします。↓コメントいただけるとさらに喜びます☆

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

*** COMMENT ***

最高のバンドでしたね!!

youtube・・・お借りいたします~~~♪

いいですねぇ

「ファンタジック・ゲイリー・バンド」いいですねぇ。
思わずYouTubeで他の曲も聴いてしまいました。
今年の仙台蔵王フェスにも参加するそうな。
私達も当日仙台港から上陸する予定です。

ファンゲ最高~!!

hitatinotonoさん、

どーぞどーぞv-238
というか、わたしも勝手に貼りつけております~~~♪(笑)

てりーさん、

ファンゲよかっぺー!?
おお! 仙台へ行かれますか!
思いっきり楽しんできてくださいませーv-411

コメントの投稿


No.185 第8回里美カントリーミュージックフェスティバル Part 1
上の記事を読まれたご感想・ご意見をお聞かせくださいね!
初めての方は、まずこちらへお立ち寄り願います^^♪ → 松月の芳名録

らいむ&りーずん(2011.4- )

現在、松月は千葉からゆる~く発信中♪

プロフィール( -2011.3)

松月

Author:松月(しょうげつ)
別名「日立の笛吹き娘」

20代ですが、アメリカン・フォーク・ソングに10年間も熱中しています。

茨城で演奏活動されている読者の方々の影響で、現在はブルーグラスに傾倒?
広場にティンホイッスルを持ちこんで、人と地球にやさしい?音楽を発信中。

ご感想・ご意見の書きこみ歓迎♪もちろん楽器(演奏の話)の持ちこみも歓迎♪各記事の下で、レッツ・セッション♪♪

初めての方は、こちらへどうぞ☆
松月の芳名録

YouTubeに演奏を載せています。
よかったら聴いてみてくださいね♪
The Whistlin' Gal from Hitachi

ごあんない
松月のお気に入りリスト
最近の記事
最近のコメント

コメントありがとうございます!

最近のトラックバック

TB元に直接飛べます!
松月の元記事は「←」で参照できます。

カテゴリ
月別アーカイブ

My Whistles


Dixon DX006D
(Tuneable Aluminium Soprano D)

Dixon DX107A
(Tuneable Aluminium Alto A)

緑のgoo

子どもたちや花々は 僕のきょうだい
笑顔でこころも 晴れわたるよ~
 -「ライムズ・アンド・リーズンズ」

いつもお世話になっております♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。