松月のRhymes&Reasons

アメリカン・フォーク・ソングの言葉と想い そして源流をたずねる旅

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

潜入!セント・パトリックス・デイ・パレード in つくば Part 2

これまでのお話
潜入!セント・パトリックス・デイ・パレード in つくば Part 1

午後3時、演奏が終わると、パレードの主役・聖パトリックが登場しました!

とってもフレンドリーなパトリックじいさん&アイリッシュ・ガイ



わたしもパレードに出る気満々で緑を着てきたのですが、衣装が余っていたようで、
アイルランドの旗をまとい、さらに妖精さんの緑の帽子をかぶせられ・・・
これでホイッスルを持てばもうバッチリですね(笑)

パレードは聖パトリックを先頭に、演奏家、ボランティア、子どもたち、一般市民が続いて、センターの通りを往復しました。会場で手作りした緑の冠をかぶった子どもたちは、途中でお菓子をもらったりしてとっても楽しそうでした。演奏も特にバグパイプがいい音を出していました。バグパイプを生で見て聴いたのは初めてで、大感激でした!

パレード中は写真を撮る余裕がなかったので、
公式サイトでのレポートを楽しみに待つことにしましょう~。

終わった後、バグパイプのおじさま方と一緒に写真を撮っていただきました



パトリックさんとも記念撮影できればよかったのですが、ざんねん、緑の衣装を脱いで、中から優しそうな白髪のおじいさんが出てきました。パトリックさんの正体は、マイケルさんというカトリック教会の神父さま。もちろん生粋のアイリッシュ!

彼は別れ際に、わたしに話しかけてくださったんですよ・・・

「ドウモアリガトウ、You're Patrick's daughter!」

わたしも帰らなくちゃ・・・セッションにも出たかったけど、日立は遠いのだぁー。
でも、名残惜しくて、5時近くまでステージの前でホイッスルを吹いていました。
その時、“Si Bheag, Si Mhor”を何度も何度も吹きました・・・。

みなさんは次の日に日立駅前の「新都市広場」で演奏したものをお聴きくださいね!
寒くて風が強かったので、録音は地下をちょっとだけお借りして行いました。
そんなわけで、エコーが凄いですが、むしろ神秘的でいい感じかもです

写真は駅前で現在1本だけ華やかな早咲き桜「伊豆多賀赤(いずたがあか)」です。

http://www.youtube.com/watch?v=fD_y3rKLKIc


神父さまから「パトリックの娘」だなんて言われてしまったからには・・・
ちょうど聖パトリックがアイルランドにキリスト教を広めたように、
わたしも茨城にアイリッシュの緑の風を吹きこみ、ECOや反核を広めるのだぁー。
笛のソロでどれだけ人の心を癒し、躍らせることができるかにも挑戦したいですね

☆関連リンク☆
つくばセンター地区活性化協議会
「つくセンブログ」にレポートがありますよ♪
リレー・フォー・ライフ 2010 in 茨城
がんと闘う方々へ希望を運びましょう。こちらも応援しています♪
↑読んでいただけたら評価をお願いします。↓コメントいただけるとさらに喜びます☆

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

*** COMMENT ***

ステージは間近ですね !!

潜入「Hitachi's Ramblin' Whistler」からいよいよステージ「Hitachi's Ramblin' Whistler」に近づきましたね。

はじけている松月さんの姿が見えてきました。

「ホイッスル」もとても素敵に響いて聴こえましたよ。

ECOや反核を広める意気込みもとても大切なことですね。
スローライフにECOライフ、そしてわたしも反戦・平和をうたい続けますよ。


これであなたもアイリッシュ!

タウン・ワンダーさん、

この記事にコメントくださり、とってもうれしいです!
もう、はじけすぎですよ・・・パレードへの飛び入り参加だけでなく、
妖精の仮装までさせていただけて、本当に素晴らしい機会に感謝していますv-485

これからも「松月」として活動する時は、緑を身につけようかと思っています。
このブログには今では「みどり」のコンセプトが4つあるのです。
(環境保護、平和維持、エバーグリーン・・・それから、アイリッシュ!笑)v-22

今年も5月にかけて「グリーン・グリーン・フェスティバル」を企画しています。
4月22日は緑を身につけて、みんなでアースデイをお祝いしましょう!

NoTitle

日本ですよね、ココ。

しかも筑波。

へぇー、凄いですねー。このパレードを知ったのは、ハリソン・フォード主演の映画「逃亡者」を観てからですが、まさか日本でもしていたとは、知りませんでした。松月さんのためにあるようなもんですね。

大きなグリーンのハットをかぶった松月さんも素敵です。

みどりのぼうし♪

トクベー&キーボーさん、

コメントありがとうございます!!
日本ですよー、つくばですよーv-221v-263

トッキーさんは映画でセンパトを知られたのですね。
わたしはこれもずーっとアメリカのお祭りかと思っていました。

このカッコ、なかなかよかっぺ!? それとも・・・?^^;
(ほかの方はノーコメントなんで、正直気になってます)

こんばんは^^

こんばんは^^
セント・パトリックス・デイ、数年前にN○Kのラジオの語学番組で聞いたことがありますね。緑のものを身につけてパレードするんですよね。e-53
上のパトリックさんの正体は、神父さんだったんですね^^;
バグパイプの男性と撮った、緑の帽子をかぶって、ホイッスルを持った写真もいいですね。
Youtubeの演奏もよかったですe-287

Seeing is believing!!

sayaさん、

読んでいただいて、ありがとうございます!

およ、N○Kのラジオで紹介されましたかー。聴きたかったなぁー。
わたしは十数年前に父からもらった英語の絵辞典で知りました。
なので、これもてっきりアメリカ発祥のお祭りかと・・・^^;

神父さまも、バグパイプおじさんも、本当に穏やかで温かい方でしたv-398

場所的にはsayaさんのほうが行きやすいはずですから、
休日の昼間に時間があるのなら、こういうイベントに参加していただきたいです。
人との直接のふれあいって、本当にすばらしいですよv-238

コメントの投稿


No.174 潜入!セント・パトリックス・デイ・パレード in つくば Part 2
上の記事を読まれたご感想・ご意見をお聞かせくださいね!
初めての方は、まずこちらへお立ち寄り願います^^♪ → 松月の芳名録

らいむ&りーずん(2011.4- )

現在、松月は千葉からゆる~く発信中♪

プロフィール( -2011.3)

松月

Author:松月(しょうげつ)
別名「日立の笛吹き娘」

20代ですが、アメリカン・フォーク・ソングに10年間も熱中しています。

茨城で演奏活動されている読者の方々の影響で、現在はブルーグラスに傾倒?
広場にティンホイッスルを持ちこんで、人と地球にやさしい?音楽を発信中。

ご感想・ご意見の書きこみ歓迎♪もちろん楽器(演奏の話)の持ちこみも歓迎♪各記事の下で、レッツ・セッション♪♪

初めての方は、こちらへどうぞ☆
松月の芳名録

YouTubeに演奏を載せています。
よかったら聴いてみてくださいね♪
The Whistlin' Gal from Hitachi

ごあんない
松月のお気に入りリスト
最近の記事
最近のコメント

コメントありがとうございます!

最近のトラックバック

TB元に直接飛べます!
松月の元記事は「←」で参照できます。

カテゴリ
月別アーカイブ

My Whistles


Dixon DX006D
(Tuneable Aluminium Soprano D)

Dixon DX107A
(Tuneable Aluminium Alto A)

緑のgoo

子どもたちや花々は 僕のきょうだい
笑顔でこころも 晴れわたるよ~
 -「ライムズ・アンド・リーズンズ」

いつもお世話になっております♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。