松月のRhymes&Reasons

アメリカン・フォーク・ソングの言葉と想い そして源流をたずねる旅

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2周年を迎えました!

全国のフォークorブルーグラス・ファンのみなさん、
いつも/たびたび/はじめて ご来訪ありがとうございます!

本日3月11日は(正直あんまり期待してませんが)茨城空港開港!
そして、当ブログ「らいむ&りーずん」の開設記念日でございます。

とりあえずYouTubeに新作upしてみました。
“Planxty Hewlett”。これもキャロランの作品で、お気に入りの曲です。
Planxtyというのは「(誰か)に捧ぐ」という意味なのだとか。

ちゃんとした録音装置がなく、質素なものしか作れないのですが、
心をこめて作ったので、聴いていただけたらうれしいです

ちなみにスライドはすべて地元・日立市の風景です。曲と関係ないし~。

でも、地域密着で、しかもそこから直接の仲間の輪を広げるというのは
たいていの音楽評論系ブロガーさんたちにはまねできないことだと思います。
わたしは「ひたちの笛吹き娘」であることを誇りに思っています

http://www.youtube.com/watch?v=Sesdfo0OtoY


今後とも「らいむ&りーずん」をどうぞよろしくお願いします
↑読んでいただけたら評価をお願いします。↓コメントいただけるとさらに喜びます☆

テーマ:ヽ(・∀・)ノ ワチョーイ♪ - ジャンル:その他

*** COMMENT ***

2周年おめでとうございます。

新作“Planxty Hewlett”聴かせて頂きました。
 
日立の美しい風景と共にとても良かったです。

今回はどこで録音されましたか?

2周年おめでとうございます^^

2周年おめでとうございますe-230
茨城空港開港のニュース、テレビで見ましたよー。e-168
Youtubeの動画も見ました。演奏もスライドショーも素敵ですね。
これからもよろしくお願いします♪

記念日おめでとうございます。

あっという間の2周年でしたね。
僕も自分のブログのように覗いかせて頂いておりますが、何事も続けるというのは大変な事であり意味深い事だと思います。

音楽はリズムとメロディーとハーモニーで自分を素直に表現できる素晴らしいコミュニケーションツールだと思います。
先日松月さんとお会いしてお話はそれほどしなくても十分理解が出来たと僕は感じております。

これからもどうぞよろしくお願いします。


おめでとうございます!

ブログ開設、2周年おめでとうございます!

3月11日は、松月さんの好きなポール・サイモンの記事を、2年前たまたま私が書いていた事で松月さんからコメントをいただきました。(ありがとう)
大昔、水戸偕楽園に嫁さん、娘を連れて行きましたよ。
地域密着型のブログ、大賛成です! 特に、スタジオ風に作られていない松月さんのシンプルな笛の音色はグッドです。
私は、「福岡のアコギ弾きオヤジ」であることを埃(?)に思っています。

これからも、よろしくお願いしますね~。

メッセージありがとうございます☆

こんな内容の記事でも、当日にお祝いのコメントをくださった
「本当の読者」の方々に深く感謝いたしますv-300

OTさん、

近所の公園です。寒い時でしたが、11日に間に合わせるには仕方がないですね。
ところで、アルミニウムというのは、熱を非常によく伝える金属です。
つまり、わたしの笛は寒い場所では氷のように冷たくなります。
おかげで指が霜焼けに^^;さらに管の内側が結露していい音が出ませーん。
早く「春のさすらい」のできる季節になってほしいですねv-252

sayaさん、

おー、ニュースで見てくださってうれしいです。
地域の活性化とブルーグラス・フェスの発展に期待したいところですv-233
演奏も聴いてくださってありがとうございます。
ちなみに、今「世界の車窓から」はアイルランドを横断していますが、
きのうのBGMは笛のソロで、聴き惚れてしまいました♪

レモンさん、

近ごろはこんな(たいていの方は興味がないであろう)記事が続いていますが、
いつも熱心に読んでくださってありがとうございますv-344
自己表現が素直にできるようになったのは、笛を手に入れてからです。
とすると、No.18で知り合ったすだれさんのおかげってことになるかなぁー?
でも、それ以上にレモンさんやGeorgeさんの励ましに感謝したいです。

Toshinosukeさん、

そうでしたよねー、偶然とはいえ、あの記事には本当に感激しました!
今後とも“Still Crazy”な気持ちで続けていけたらいいなと思います。
今ごろは水戸の梅も、スライド4枚めの「紅寒桜」も満開でしょうね♪
Toshinosukeさんも福岡のよさを発信し続けてくださいませー。
こちらこそ、よろしくお願いしますねーv-411

おめでとうございます☆

2周年おめでとうございますv-22

日立のスライドショーとPlanxty Hewlettの演奏、良かったですよv-218

スライドショーは春らしくてこれからの季節にピッタリですし、2周年でご自分の作品をアップしたのはあっ晴れと言いたいところです。

この調子で松月さんらしいブログを更新していってくださいねv-22v-410

NoTitle

2周年、おめでとうございます。
 ブルーグラスのルーツはアイルランドミュージックだと思います。その音楽の中核をなすティン・ホイッスルを演奏されるようになったとは、実に喜ばしいことですね。私はまだアイルランドに言ったことはありませんが、ホイッスルの音が、行った事も無いのになぜか郷愁をさそいますね。
 アイルランドにはローデンという素晴らしいギター工房があり、どこのギターも真似できないような素晴らしい音を出すそうです。日本人では南澤大介さんが愛用しているようです。御茶ノ水のギタープラネットというお店が日本の代理店です。興味のある方は一度試奏なされるといいでしょう。私?欲しくなるので、できません。高価なギター達です。
 松月さんのホイッスルの腕前がますます上達することを期待しています。ブログも楽しみにしています。

2周年おめでとうございます

2周年おめでとうございます。
これからも日立発、素敵でピュアなフォーク主体としたブログ
更新してください。
素敵なスライドショー、素朴な笛の音でした。拍手!
これからもよろしくです。

2周年おめでとうございます

久しぶりの訪問となってしまいました。

2年間の積み重ねってすごいですね。このような素敵なブログ出来ているのは、多くの方に支えられている「松月」のお人柄からくるものなのでしょう。

私も「老に鞭打ち」頑張ってブロクの作り方や公園コンサートをボトチボチとやっていこうと意を新たにしました。
今日は久しぶりで公園コンサートをやりますよ・・・・!!

2年で「詩人」から「演奏家」になってしまいました♪

しばらくです。メッセージありがとうございます。
お返事おそくなってすみませんでした。

マーヤさん、

もともとはマーヤさんに触発されて始まったってこと、忘れないでくださいね。
ポップスの記事は読んではもらえますが、ほかの方と話題が重なりやすく、
自分らしさを追求していたら、2年でこんなになってしまいました。
これを読んでアイリッシュにも興味を持っていただけたらうれしいです。
キャロランはほかにも素敵な曲がたくさんありますよv-266

Georgeさん、

そうですね、さらにそれをブルーグラスにも使っちゃってますからね。
現役ブルーグラサーのGeorgeさんに近づけたことが実にうれしいです。
いつか機会があったら一緒にセッションさせてくださいね☆
No.151のコメント欄で話題になった「ローデン」のギターですね。
わたしも同じ理由で「バーク」のホイッスルはもう試奏できないかも(笑)v-410

oyaji910さん、

読んでいただいてありがとうございます。
記事によっては超ローカルですが、応援していただけるとうれしいです。
“ひたちの笛吹き娘”(“娘”であるうちにキャリア積まなくちゃ!?)や
“Hitachi's Ramblin' Whistler”(名前変えました)でお楽しみくださいませ。
こちらこそ、これからもよろしくですv-411

タウン・ワンダーさん、

メッセージありがとうございます。
2年間ブログを続けてきて、全国のみなさんに支えられているだけでなく、
地域の方々と直接のつながりを持てているのが最高に幸せです。
わたしも“Hitachi City Rambler”を続けます・・・もう少し暖かくなったら、ね♪
タウン・ワンダーさんも素晴らしい公園コンサートを続けてくださいねv-264

“Hitachi's Ramblin' Whistler”名前変えました?

“Hitachi's Ramblin' Whistler”(名前変えました)?? 本当ですか?
それって私の“タウン・ワンダー”のパクリ?ですよね....

初めはランブリグ・マン、次がシティー・ランブラー、そしてやっと今の名にしたのですよ。結構悩んだんですよ。
私の場合は単位として考えるとシティーは1,000万人超で、我が街は70万人超、それでタウンなのです。ランブリンほど放浪ではないのでワンダーにしたのですよ。涙涙・・・
他にはホーボーも放浪なのですが『「ホーボー・ララバイ」(旅人の子守唄)』ってジョン・バエズが歌ってますよね。

悔しいですが良しとしましょうか。

そうそう忘れるところでした。今日ホイッスルのお店「ギタルラ社」にお邪魔して来ました。月に1-2回はお店の前を何年も通っていたのですが、気が付きませんでした。松月さんブログのおかげです。
沢山の変わった楽器がありました。店主にあることないこと聞いては触って弾いて、打ち解けちゃいました。私の楽器の話から、私の買った楽器店や職人さんの話まで知っているんです。これにはさすがに驚かされました。

更にずうずうしくも、今や幻と言われたYAMAHA・ダイナミック・ギターは何処に行けばありますかと尋ねると、もう中古市場にもでてこない、「古賀正男記念館」にいけば見られるでしょうと言われてしまいました。

「ホイッスル」についてもお話しましたら、本当は呼び方がちょと違うんだそうです。ちゃんとメモしなかったので何とも言えませんが。でも笛の前には「ホイッスル」って書いて売ってるんですよ。基本は「D」といわれTAB譜面頂いてきました。いつの日か・・・・。

この4日程飛び回られるようですね。頑張って弾けてきてください。そのエピソードも楽しみにしています。
それではまた・・・・



今年も「春のさすらい」!

タウン・ワンダーさん、

悔しがる必要はありませんよ、タウン・ワンダーさんのパクリではありませんので。
No.95の“The Rambles of Spring”の記事は読まれましたか?
その頃はNo.18に書いた「沖縄の笛」を持ってさすらっておりましたが、
すでに“Hitachi's Ramblin' Whistler”であり、
いずれ音源集を作る際の名前の候補にしていたのですから。

はじめて「タウン・ワンダー」という名前を聞いた時
「わたしとそっくりな考えの方がいらした!」と思ってうれしかったです。
それをまさか逆にパクリだと思われるなんて、残念ですね^^;

ホイッスルの正式な呼び方は、だれも知らないと思いますよ。
スザートやバークは「ホイッスル」と呼ぶには高級すぎると思います。
「アイリッシュ・リコーダー」とか呼ばれる方が適当かもね~!?

目白の近くにお住まいでしたか。27日お時間ありましたら、
つくばエクスプレスで遊びにいらしてくださいね!

今日は夜はセッション、昼間は仕事、
その前にちょっと(鳥の)目白を相手に練習するかもです。

残念ながら27日はいけませんでした

27日にお誘いを受けましたが、残念ながら用事があり行く事が出来ませんでした。
でも、会える日がくるといいですね・・・

やむなく昨年の「つくばセント・パトリクス・パレード」の模様を動画で拝見させて貰いました。パレード前か後ですか参加されたみなさんが加わってのセッションなど、楽しまれている雰囲気だけでも感じ取ることができました。
全国10か所(東京でも)でやられているそうで機会があれば是非言ってみたいと思っています。

それと私は3?年“板橋在住”で自宅→池袋→目白→高田馬場→新宿~渋谷ぐらいは自転車の移動なのです。裏道とし「ギタルラ社」前を使ってるだけなんでっすよ・・・

センパト♪

タウン・ワンダーさん、

わざわざご報告ありがとうございます!
つくばのセンパトのレポートをupしますので、よかったら読んでくださいね♪

東京の表参道でのパレードが中心で、最も規模が大きいそうです。
わたしはここからではなかなか行けないんですけどね・・・v-356

もし原宿も自転車移動圏内なら、ぜひぜひ楽器を持ってお出かけくださいね!
パレード後に各パブで行われるセッションにも歓迎されると思いますよv-269

コメントの投稿


No.167 2周年を迎えました!
上の記事を読まれたご感想・ご意見をお聞かせくださいね!
初めての方は、まずこちらへお立ち寄り願います^^♪ → 松月の芳名録

らいむ&りーずん(2011.4- )

現在、松月は千葉からゆる~く発信中♪

プロフィール( -2011.3)

松月

Author:松月(しょうげつ)
別名「日立の笛吹き娘」

20代ですが、アメリカン・フォーク・ソングに10年間も熱中しています。

茨城で演奏活動されている読者の方々の影響で、現在はブルーグラスに傾倒?
広場にティンホイッスルを持ちこんで、人と地球にやさしい?音楽を発信中。

ご感想・ご意見の書きこみ歓迎♪もちろん楽器(演奏の話)の持ちこみも歓迎♪各記事の下で、レッツ・セッション♪♪

初めての方は、こちらへどうぞ☆
松月の芳名録

YouTubeに演奏を載せています。
よかったら聴いてみてくださいね♪
The Whistlin' Gal from Hitachi

ごあんない
松月のお気に入りリスト
最近の記事
最近のコメント

コメントありがとうございます!

最近のトラックバック

TB元に直接飛べます!
松月の元記事は「←」で参照できます。

カテゴリ
月別アーカイブ

My Whistles


Dixon DX006D
(Tuneable Aluminium Soprano D)

Dixon DX107A
(Tuneable Aluminium Alto A)

緑のgoo

子どもたちや花々は 僕のきょうだい
笑顔でこころも 晴れわたるよ~
 -「ライムズ・アンド・リーズンズ」

いつもお世話になっております♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。