松月のRhymes&Reasons

アメリカン・フォーク・ソングの言葉と想い そして源流をたずねる旅

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あこがれのディクソン♪(ソプラノD管編)



アイルランドの縦笛ティンホイッスルを始めて7か月になりました。もとは自身のストレスを吹っ飛ばすために始めたのですが、今では演奏の輪に入れてくれる人がいます。興味を持って聴いてくれる人もいます。わたしは茨城の笛吹きの1人として認められたのです

自分でも上達したと感じたので、先月イングランドのトニー・ディクソン(Tony Dixon)というメーカーのホイッスルを思いきって購入しました。値段はそれまで使っていたクラークMEGの約10倍。とても「ペニーホイッスル」とは呼べません。また、管はアルミでできているので、正確には「ティン(=錫)ホイッスル」とも呼べないのです。

それまで1人で演奏して満足していたので気づかなかったのですが、セッションでほかの人と微妙に音があわないのを気持ち悪く感じたのです。なので、音程が正確で、チューニングができる笛を使いたいと思っていました。「ぽっちーん」のえみゅさんが使っていらしたこのホイッスルは高音がきれいだったので、あこがれていたのですが、、、

自分で吹いてみて、はじめはどこか違う音が出て困惑しました。でも、それはなじめなかっただけでした。何度か吹いているうちに、体の奥から歌うようにすれば豊かな響きが得られることがわかりました。管は太めですが、強く吹く必要はなく、高音もさえた音が美しく響くのです。音程も正確で、とても素晴らしいです

これはアイリッシュでは一般的なD管なので、DキーとGキーの曲が吹けます。G#も出せるので、AキーとEキーも吹いてしまっています。この笛は頭を動かし、ニッケル製のスライドの長さを調節してチューニングできるようになっています。



管が太く、頭が動かせると、もうひとついいことがあります。それはお手入れのしやすさです。ホイッスルは簡単には壊れない楽器ですが、湿気をきらいます。そこで、吹き終わったら頭を外し(写真A)、リコーダー用の掃除棒にガーゼのハンカチを挟み(写真B)、管につっこんで内側の水滴を拭き取ります(写真C)。

アルミは酸化されやすいですが、(表面にできた酸化物が薄い膜となり、内部を保護するため)錆に強い金属ですので、表面の汚れを拭き取ればいつでもピカピカです。ニッケルや真鍮の黒ずみは、口紅をつけたティッシュで磨けばきれいになります。また、頭はプラスチックなので水洗いでき、キッチンハ○ターで消毒すれば清潔に保てます。

この笛は8300円。でも、聴いてくれる人たちの幸せそうな表情はプライスレス!!
すてきな贈りものとわたしの指を神さまに感謝しながら、演奏したいと思います。


先日の里美フェスでも好評をいただき、うれしかったです。ありがとうございます!!
グレンフィナンさんにお礼のメールを送ったところ、サイトで紹介されました!
Enjoy Playing Tin Whistle

☆おまけ☆

松月の演奏です。よかったら聴いてみてくださいね!
日立市の水木海岸で録音しました。潮騒のハーモニーもお楽しみください

http://www.youtube.com/watch?v=0BIlsVQ8usE


下の写真はその海辺に咲く「ハマギク」。
日立市付近の沿岸が自生の南端といわれる花です


↑読んでいただけたら評価をお願いします。↓コメントいただけるとさらに喜びます☆

テーマ:楽器 - ジャンル:音楽

*** COMMENT ***

NoTitle

8300円のホイッスルと潮騒のハーモニーが何とも良いですね。
演奏も大分上達されたご様子(失礼)で、とても心にしみてきます。

先日近く(自宅から10キロ位)の多摩湖で
丘の上からケーナのような音があたりを響き渡って
この音があの1本の楽器から発せられているのかと感心しました。
本当に笛の音の伝達力とはすごいです。

それでは、また。

潮風の歌のように

レモンさん、

さっそく聴いていただき、ありがとうございます!
丘の上の笛吹きさんですかー、お会いしたいですねーv-398v-281

笛というのは、歌声と同じように、実に豊かな表現ができますよね。
わたしの幸せな気持ちが伝わったら、とてもうれしく思いますv-485

NoTitle

松月さんの演奏聴かせてもらいました。
上手ですねー。とってもいい雰囲気が出てます。
新しい笛をゲットして喜んでいる気持ち、私にはよくわかります。
嬉しいですよね。新しい楽器を手に入れたときって。
確かになんであれ何かを手に入れるということは、物欲を満たすわけですから、嬉しいに決まっているのですが、楽器の場合は、それとは少々違いますよね。
楽器の場合は、その物よりも、それによって得られるかけがいのない何かとても素晴しいものを得ることができるというところが、違うのです。
これからが、ますます、楽しみになってきましたね。

かけがえのないもの

トクベー&キーボーさん、

演奏を聴いていただいてありがとうございます!
No.100と比べて、すこしは上達したと言っていただければ幸いですv-22

このホイッスルは高価で、やっとの思いで手に入れましたが、
おっしゃる通りで、仲間と一緒に演奏できる喜びはかけがえのないものですね。
里美フェスや水戸ブルーグラスナイトで、わたしはそれを手に入れたのです。
みなさんには本当に感謝していますv-238

コメントの投稿


No.145 あこがれのディクソン♪(ソプラノD管編)
上の記事を読まれたご感想・ご意見をお聞かせくださいね!
初めての方は、まずこちらへお立ち寄り願います^^♪ → 松月の芳名録

らいむ&りーずん(2011.4- )

現在、松月は千葉からゆる~く発信中♪

プロフィール( -2011.3)

松月

Author:松月(しょうげつ)
別名「日立の笛吹き娘」

20代ですが、アメリカン・フォーク・ソングに10年間も熱中しています。

茨城で演奏活動されている読者の方々の影響で、現在はブルーグラスに傾倒?
広場にティンホイッスルを持ちこんで、人と地球にやさしい?音楽を発信中。

ご感想・ご意見の書きこみ歓迎♪もちろん楽器(演奏の話)の持ちこみも歓迎♪各記事の下で、レッツ・セッション♪♪

初めての方は、こちらへどうぞ☆
松月の芳名録

YouTubeに演奏を載せています。
よかったら聴いてみてくださいね♪
The Whistlin' Gal from Hitachi

ごあんない
松月のお気に入りリスト
最近の記事
最近のコメント

コメントありがとうございます!

最近のトラックバック

TB元に直接飛べます!
松月の元記事は「←」で参照できます。

カテゴリ
月別アーカイブ

My Whistles


Dixon DX006D
(Tuneable Aluminium Soprano D)

Dixon DX107A
(Tuneable Aluminium Alto A)

緑のgoo

子どもたちや花々は 僕のきょうだい
笑顔でこころも 晴れわたるよ~
 -「ライムズ・アンド・リーズンズ」

いつもお世話になっております♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。