松月のRhymes&Reasons

アメリカン・フォーク・ソングの言葉と想い そして源流をたずねる旅

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジョン・デンバーのトリビュート・ライブ!2009年6月14日 Part 2

遅くなってしまいましたが、前項の続きをお送りします・・・。
Part 1からよむ
ビフォー・オフ会

前日、マーヤさんから「会場近くの松坂屋の地下にあるパスタカフェ・スパッソでお昼を食べましょう」というメールをいただいていました。約束の時間に行ってみると、まだ来ていないようでしたので、伝えられたとおり、先に注文して席に着くことに。その時はちょうどお昼時で、たくさんの方が入っていて、テーブル席を占拠するわけにもいかず、奥のカウンターで入口の方を向いて待つことにしました。

そこへ、「お久しぶり~♪」とやって来たのはemichiさんでした。彼女は全盛期のJDファンで、いつも陰ながら当ブログを応援してくださっている方です。お会いできてほっとしました。お料理も届いたので、先に食べ始めていました。

このお店のパスタは全種類全サイズ(M/L/LL)とも680円なのですが、結構ボリュームがありました(Mサイズでも120gあるそうです)。とか言いながらわたしはLサイズを軽~く平らげました。4時間もの長旅で、すっかりおなかがすいてしまったものですから^^;お手頃な値段で大満足でした

emichiさんはジョンの出演した映画「オー!ゴッド」のパンフレット(お部屋を整理していたら出てきたそうです)を見せてくださったりしていたのですが、そこへメールが。マーヤさんからでした。その後わたしたちはコロ直さん、新垣さんご夫妻、MM27さんとお会いし、MM27さんのJDコレクション・ファイル(相変わらずスゴイです!)を見せていただきながら、しばらくおしゃべりをして過ごしたのでした

さて、開場の時刻が近づいてきたので、会場の銀座タクトへ。ようやくGeorgeさんが登場です。お会いできてよかったですよー。その頃、地下の階段の向こうでは、、、

MM27さん「『カリプソ』やってますよ!」

リハーサルの様子をすこーしだけ見ることができ、もう、すでに興奮です

開場の時刻となりました。前回と異なり、座席には予約者の名前が書かれた紙が置かれていました。えーと、わたしの席は、、、一番後ろの隅っこですかー。この位置からは気兼ねなく写真が撮れていいのですが、JDファン仲間に取り残されたみたいですごーく寂しいですよ。予約の時、本名ではなく「JDファン仲間で、いつも熱心に参加してレポートも書かせていただいている、茨城のひたち松月でーす!」と名のっていれば、扱いが違っていたのかしら^^;今回は前の席に替えていただけて感謝でしたが、スタッフのみなさん、次回以降はなにとぞよろしくお願いいたしますね

さあ、いよいよ開演です!
Part 3へすすむ ↑読んでいただけたら評価をお願いします。↓コメントいただけるとさらに喜びます☆

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

*** COMMENT ***

ビフォー・オフ会

松月様、
パスタ・カフェ スパッソのパスタは美味しかったですねv-218前回のレストランは内容的にちょっと不満だったので、今回のチョイスは正解でした!

座席のことはあまり気にしないでくださいね。席は気軽に自由に移れますしね・・・。たぶん本名よりも松月というお名前のほうが有名だったからかもしれませんね。でも、次回は大丈夫だと思いますよ!

松月さんは今、お仕事や勉強が忙しいので、あまり無理をせずに更新してくださいね。健康第一ですよv-360

NoTitle

楽しいコンサートでしたね。
私は寄り合いも大いに楽しませていただきました。松月さんのティンホイッスルも素敵でしたね。私も欲しくなりました。
6月27日がますます楽しみになってきた今日この頃です。

今日の不満は明日への希望

マーヤさん、

素敵なお店を見つけてくださり、うれしかったですよー。
質も量も値段も満足でした。今後も東京へ行ったら通うかもv-415

今回は早く来すぎたので、少し遅れるくらいがちょうどいいですね!

これは経験して初めて感じられる寂しさなんですよー。
名前も住所も教えたし、わかっていただけたらいいのですがv-352

Georgeさん、

詳しくは後で書きますが、“Shogetsu & George”実現できて最高でした。
佐々木さんのギターで演奏された「心は翼」よかったですよーv-344
この歌にも「アイリッシュの風」を吹きこみたかったのですが(笑)、
F(キー)のため、D管で吹くのは厳しいんですよ。C管も欲しくなりました。

わたしは所用で行けませんが、27日も楽しんでいらしてくださいねv-339

NoTitle

松月さん

「心は翼」はEキーです。ぜひ手に入れて練習なさってください。次回実現させましょう。レモンさんもいらしてくださったら、まさに鬼に金棒ですね!

今度はぜひご一緒しましょう。

素敵なライブで盛り上がった皆さんの楽しそうな様子が伝わってきますよ。
先日は練習で参加できず残念でした。
6/27は出来れば行って見たいと思っています。


“Shogetsu & George”実現されたそうで良かったですね。
ということはジョージさんもギター持参されたんですね。
「心の翼」今度練習してぜひ一緒に演奏しましょう。

おしい!半音違い^^;

Georgeさん、

お返事ありがとうございます。失礼しました、あわせてみたらEでした。
最近は移調ばかりしているためか、絶対音感が狂ってきたようです^^;

とすると、演奏に適しているのはB管ですね・・・。
B管はC管よりずっと高価で、使い道も少なそうなので買う気になれません。
できればギターのほうをFかGに移調していただけるとうれしいのですがv-269

レモンさんも加わって「なんちゃってPP&M」(?)も楽しそうですねv-264

レモンさん、

さっそくのリアクションありがとうございます!

27日行けそうなんですね!? 楽しんでいらしてくださいませ~v-411

Georgeさんは、パイナップラーズのギタリストの佐々木さんから
テイラーを借りて弾いてくださいました。
詳しくはPart 5くらいに書きますので、気長にお待ちくださいませーv-278

NoTitle

ギターの場合はカポタストありますからEからFの移調ならすぐ出来ますが、確かに笛は無理ですね。笛にもカポタストがあるといいのにと思います。
ブルースハーモニカなどは皆さん調によって何本も持っていますから大変ですよね。
でもギターから比べれば安いものですが。

ホイッスルのキー

レモンさん、

1本のホイッスルを移調しようとすると、管の長さはもちろん指孔の間隔も変えなければならないため、カポは無理です。なので、ブルース・ハープと同じように調にあったものを何本か使い分けるんですよね。

先にNo.110を書いてupしましたが、ジョン・デンバーならB、C、D、E管の4本あればカバーできるようです。ギターよりは安いですが、B管とE管は需要が少なく、初心者向けには作られていないので、ちょっと入手が難しいですねv-390

NoTitle

私はMサイズを頂きましたが、
LLでも同じお値段。
びっくりですよね。
私もLサイズにしておけば良かったです(笑)
お席近くで見られて良かったですよね。

LL.size = M.size * 2; (←何かのプログラムか!?)

コロ直さん、

こちらにもコメントありがとうございます!

Mは乾麺120g、Lはその1.5倍、LLは2倍のボリュームなんですね。
わたしはスパゲッティは「1人前=100g」で作っていますので、
普段だったら、Mでも多いくらいなんですよねv-372

でも、あの時は長旅で・・・というか、いなかっぺの心理!?(笑)
マーヤさんにこのお店を教えていただけてよかったですv-278

やっぱり目の前で見られるのが幸せですね。迫力が全然違いますv-411

コメントの投稿


No.106 ジョン・デンバーのトリビュート・ライブ!2009年6月14日 Part 2
上の記事を読まれたご感想・ご意見をお聞かせくださいね!
初めての方は、まずこちらへお立ち寄り願います^^♪ → 松月の芳名録

らいむ&りーずん(2011.4- )

現在、松月は千葉からゆる~く発信中♪

プロフィール( -2011.3)

松月

Author:松月(しょうげつ)
別名「日立の笛吹き娘」

20代ですが、アメリカン・フォーク・ソングに10年間も熱中しています。

茨城で演奏活動されている読者の方々の影響で、現在はブルーグラスに傾倒?
広場にティンホイッスルを持ちこんで、人と地球にやさしい?音楽を発信中。

ご感想・ご意見の書きこみ歓迎♪もちろん楽器(演奏の話)の持ちこみも歓迎♪各記事の下で、レッツ・セッション♪♪

初めての方は、こちらへどうぞ☆
松月の芳名録

YouTubeに演奏を載せています。
よかったら聴いてみてくださいね♪
The Whistlin' Gal from Hitachi

ごあんない
松月のお気に入りリスト
最近の記事
最近のコメント

コメントありがとうございます!

最近のトラックバック

TB元に直接飛べます!
松月の元記事は「←」で参照できます。

カテゴリ
月別アーカイブ

My Whistles


Dixon DX006D
(Tuneable Aluminium Soprano D)

Dixon DX107A
(Tuneable Aluminium Alto A)

緑のgoo

子どもたちや花々は 僕のきょうだい
笑顔でこころも 晴れわたるよ~
 -「ライムズ・アンド・リーズンズ」

いつもお世話になっております♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。