松月のRhymes&Reasons

アメリカン・フォーク・ソングの言葉と想い そして源流をたずねる旅

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめまして、松月(しょうげつ)です

「松月のRhymes&Reasons」へようこそ♪

明日の世界を、よりよいものにするために、
美しい心のふるさとを、次世代に残すために、
今なお歌い継がれる、人々の言葉と想い・・・
それが、「らいむ&りーずん」。


はじめまして、松月(しょうげつ)と申します。
1960~70年代のアメリカン・フォーク・ソングの大ファンです。

シンプルなアコースティック・サウンド、
親しみやすいメロディ、
そして心にしみる美しい詩・・・。

当時の混沌とした世の中に自由を求め、夢や希望を与え、
時に癒しと安らぎをもたらした歌の数々は、
今でも多くの人々に愛され、歌い継がれています。
そして、それらがこれからもずっと、歌い継がれていくことを願って・・・。

・・・なんて言っていますが、
わたしは80年代生まれで、リアルタイムで聴いたことがありません。
でも、30年以上たった今聴いてこそ、感じられるものもあると思うのです。
それを自分の経験を交えて、少しずつ書いていきたいと思います。
みなさんもご意見やご感想を、お気軽にお聞かせくださいね!
どうぞよろしくお願いいたします

松月の花 (かみね公園にて撮影)
松月
キャラクター「さくら子」当ブログのキャラクター
松月のスピリット「さくら子」です。よろしく^^

誕生日:2005年4月22日
生まれた場所:神峰山のふもと

筆者・松月はこんなやつです
(「No.XX」は「http://7of3rise.blog82.fc2.com/blog-entry-XX.html」の記事です)

「松月」は大好きな八重桜の名前
山と海に挟まれた町、茨城県日立市在住。

始まりはモダン・フォーク
特にブラザース・フォアやピーター・ポール&マリーが好きでした(No.49・53)。
ジョーン・バエズのまねをして、ギターを引っ張り出して遊んでいたことも(No.5)。

サイモン&ガーファンクル
ファン(むしろフリーク?)歴はポール・サイモンの還暦祝いからの日数(No.55)。
彼らとポールのソロ・アルバム(オリジナル・アルバム)はほとんど全部持っています。
2009年7月には東京公演を見に行き、素晴らしい演奏に大感激しました(No.113)。

シンガー・ソングライター
「アコースティックで社会派な詩人」には目がないようです。ブログを始めてからは
特にジョン・デンバー、ニール・ヤング、ジャクソン・ブラウンの3人に惹かれています。

それでもなお、ポール・サイモンに狂ってる
彼だけはずっとリアルタイムで追っかけています(No.72)。彼についての記事に対して
全国のファンの方から熱心なコメントやメールをいただけて、とてもうれしいです。

ワールド・ミュージック
ポール・サイモンに狂っておれば、自然とオールドタイムやエスニックにも興味がわき、
珍しい民族楽器に触れるのが好きです。世界楽器屋のすだれさんと出会って(No.18)
からは、すっかり「笛マニア」になってしまいました。

アイリッシュ・トラッド
2009年4月、「虹の民」(No.97)の映像を探していた時、たまたま見つけた
「メイケム&クランシー」の歌を通して、アイリッシュに惹かれました(No.95)。
その後、近くでアイリッシュを生で楽しめることを知り、勝田で「ぽっちーん」さんと
知り合って(No.120)からは、よくセッションに参加させていただいています。

ブルーグラス
アイリッシュの流れをくみ、モダン・フォークへ通じるブルーグラス。
「万丈童子」さんからのお誘いを受け、「里美カントリーフェス」に参加(No.141)。
以来、すっかり気に入ってしまい、よく地元でのライブに顔を出しています。

さすらいのホイッスラー
“Four Green Fields”(No.96)の映像を見て惚れこんでしまい、アイリッシュの
縦笛「ティンホイッスル」をはじめ(No.99)、松月の趣味&特技になりました。
誰かと演奏できるのがうれしくて、「日立の笛吹き娘」として茨城県内で活動中。

らいむ&りーずん
とはいっても、ここは基本的にアメリカン・フォーク・ソングのブログです。
タイトルは大好きなジョン・デンバーの歌(No.2)からつけましたが、
それぞれの歌の外面の「詩」(Rhymes)と内面の「理由」(Reasons)を
一緒に見て行こうよ、という想いをこめています。
イメージ・カラーの緑色は「環境保護」「平和」「エバーグリーン」を表し、
背景のお花畑は「みんなでそれぞれの心の中に育てる自由な庭」を表しています。

テーマ:ブログはじめました - ジャンル:日記

らいむ&りーずん(2011.4- )

現在、松月は千葉からゆる~く発信中♪

プロフィール( -2011.3)

松月

Author:松月(しょうげつ)
別名「日立の笛吹き娘」

20代ですが、アメリカン・フォーク・ソングに10年間も熱中しています。

茨城で演奏活動されている読者の方々の影響で、現在はブルーグラスに傾倒?
広場にティンホイッスルを持ちこんで、人と地球にやさしい?音楽を発信中。

ご感想・ご意見の書きこみ歓迎♪もちろん楽器(演奏の話)の持ちこみも歓迎♪各記事の下で、レッツ・セッション♪♪

初めての方は、こちらへどうぞ☆
松月の芳名録

YouTubeに演奏を載せています。
よかったら聴いてみてくださいね♪
The Whistlin' Gal from Hitachi

ごあんない
松月のお気に入りリスト
最近の記事
最近のコメント

コメントありがとうございます!

最近のトラックバック

TB元に直接飛べます!
松月の元記事は「←」で参照できます。

カテゴリ
月別アーカイブ

My Whistles


Dixon DX006D
(Tuneable Aluminium Soprano D)

Dixon DX107A
(Tuneable Aluminium Alto A)

緑のgoo

子どもたちや花々は 僕のきょうだい
笑顔でこころも 晴れわたるよ~
 -「ライムズ・アンド・リーズンズ」

いつもお世話になっております♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。